物件のご相談やお問い合わせはこちら

大阪の貸事務所・オフィス賃貸なら前田不動産TOP > 耳寄り情報 > 大手?街の不動産屋?不動産会社の選び方

大手?街の不動産屋?不動産会社の選び方

不動産会社の選び方次第で選べる物件も変わる程、不動産会社選びは重要です。起業をしたら、会社登記場所
としてオフィスが必要になりますが、みなさん「どのような基準」で賃貸オフィスを選ばれているのでしょうか。

 

今回は、「オフィスを選ぶ時のポイント」をご紹介します。

 

【不動産会社選び】

ネットを叩けば物件情報が山ほど出てきます。膨大な情報から一体どのように物件を選べばよいのでしょうか。まずは、不動産会社に行かなければ具体的な話はできません。賃料・面積・エリアが決まっているようであれば、ネット検索が一般的です。しかし、ネットでは賃料を明記していない場合も少なくなく、電話で問合せる前に必ず「街の不動産屋」に出向いて情報収集すべきです。情報収集が不足していれば、賃料相場よりも高かったということになりかねません。比較的小規模のオフィスを検討中であれば、大手より街の不動産屋さんの方が情報量は多いです。

 

【仲介手数料】

いくつかの不動産会社をまわっていると、同じ物件を紹介される機会があります。ここで比較したいの比較したいのが「仲介手数料」です。最近では、仲介手数料を無料にする不動産会社も増えていますが、覚えておきたいのが「元付け」「客付け」です。
『元付け』・・・貸主であるオーナーから直接借主を探すことを依頼された不動産会社
         (地域密着・物件に詳しい・地域相場や周辺環境に詳しい・物件や入居者についても把握)
『客付け』・・・入居者の紹介を業務とする不動産会社
         (広く浅く色々なエリアを知っている・物件の事はあまり知らない)
「元付け」と「客付け」を見極めるのは難しいです。簡易的な見当方法は「その不動産会社が管理している物件か」で、概ね「元付け」と判断できます。

 

【最初にどんな物件を紹介するか】

不動産会社を見極める上で、もうひとつ知っておきたい事が、「最初にどんな物件を紹介するか」です。最初に紹介する物件は、不動産会社が今一番紹介したい物件という見方もできますが、条件とかけ離れた物件を紹介するケースもあります。これは、「紹介を拒否している意図」があります。物件を選んでいるつもりでも、不動産会社からすると入居者を選んでいる点に気をつけましょう。
良いビルに入居したければ、会社の業績を誇示するよりもマナーを守って好印象を与えた方が効果的です。

 

複数の不動産会社をまわって、じっくり検討することをお奨めします。オフィス物件探しは、「自身の会社をアピールする場でもある」という意識で臨めば、きっといい物件に巡り合えます。

 

 

貸事務所をお探しの方や移転を検討中の方→こちらへ

 

 

貸事務所・貸店舗のご依頼は前田不動産株式会社までお問合せ下さいませ。

【自社物件につき契約に伴う手数料は頂きません。】

前田不動産株式会社

〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目3番18号

TEL:06-6362-6671

URL:http://www.maeda-re.co.jp/

年月アーカイブ

  • 2018年5月 (1)
  • 2018年4月 (2)
  • 2018年3月 (1)
  • 2018年1月 (4)
  • 2017年12月 (3)
  • 期間限定/保証金特別価格キャンペーン/北区 南森町・淀川区 新大阪エリア限定/諸条件を満たして頂くと通常規定から最大50%オフさせて頂きますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。/TEL : 06-6362-6671/メールの方

    自社物件につき仲介手数料0円/詳しくはコチラ

    前田不動産がお客様に選ばれる6つの理由/詳しくはコチラ

    新着情報

    2018/05/23

    最新賃貸オフィスブログ(中央区北浜エリア)を更新しました

    2018/05/22

    最新賃貸オフィスブログ(北区西梅田エリア)を更新しました

    一覧はこちら